男性の肌、意外と女性は見ています! 春の第一印象アップ術

男性の肌、意外と女性は見ています! 春の第一印象アップ術

FACE LOG

想像以上に細かい、女性の肌チェック!

想像以上に細かい、女性の肌チェック!

新しい出会いが増える春、男性も肌のお手入れに力を入れたいところ。とくに相手が女性の場合、男性が思っているより細かいところまで見られているかも⁉  今回は、女性からの第一印象を効果的に高める方法をご紹介。メンズ美容家の山川アンクさんに、女性がチェックしている肌のポイントと、必要なケア方法を教えていただきました。

性別を問わず、初対面で最初に見るのは「顔」。しかし、男性に比べて女性のほうが、肌の質感や、ムダ毛の手入れ具合など、より細かい部分まで目が行き届きがちなのだとか。

「私もそうですが、女性は日々のヘアメイクで自分の顔を鏡でしっかり見ているので、男性の顔も細かく観察してしまうもの。細やかな部分が手入れされていると“清潔感”を感じ、それが好印象へとつながります」(山川さん)

清潔感のある肌になるためのケア方法とは

では、清潔感のある肌になるためには、どんなケアが必要なのでしょうか?

「単に“汚れていないこと=清潔”ということではなく、“肌のちょうしを整える”必要があります 。スキンケアで整えられ、肌色も健康的で、さっぱりとした質感の肌に女性は清潔感を感じます」(山川さん)     

そんな“整える”ケアの基本は、「洗顔」「保湿」「保護」の3ステップ。それぞれのポイントをチェックしておきましょう。

step1.洗顔のポイント
大切なのは、お湯の温度。理想的な温度は32度で、夏場の水道水のようなやや冷たいぬるま湯程度です。入浴時の40度前後のお湯で洗顔すると、乾燥の原因に。また洗い過ぎもNGなので、泡をつけてから30秒以内で洗い流すのもポイント。

step2.保湿のポイント
洗顔後は、化粧水と乳液(もしくはクリーム)で水分と油分を与えること。部分的に乾燥が進行しているなら、その部分に保湿剤を重ね塗りすることで、全体の潤いバランスをとって。皮脂分泌が多く感じる男性には、ジェルタイプの保湿剤がおすすめ。

step3.保護のポイント
保護とは、紫外線から肌をガードすること。UVカット剤を顔全体にしっかり塗ることで、紫外線による肌ダメージを防ぐとともに、乾燥の進行やしみ・しわなどの老化を予防できます。

パーツケアで清潔感を高めて、好感度UP!

より清潔感を高めて好感度を上げるなら、女性がよくチェックしていて、清潔感に直結するパーツをこまめにケアするのが効果的。基本のスキンケアと合わせて、意識してケアしてみましょう。

<女性がチェックしているパーツTOP3>
1.Tゾーン(額と鼻)

過剰に皮脂が分泌されてテカったTゾーンは、どうしても目がいってしまいます。ギラギラと脂っぽい肌は、それだけで清潔感に欠ける印象     。
<ケア方法>
・ジェルタイプの保湿剤で潤いを与え、乾燥による皮脂の過剰分泌を抑えましょう。
・日中は保湿成分が含まれるペーパーで、皮脂が気になる部分を押さえるように拭いて。擦るように拭くと角質層にダメージを与え、乾燥の原因になります。

2.頬と口周り
髭が生える頬と口周りは、シェービングによるダメージが出やすい部分。赤みや出血があると、痛々しく不健康な印象が先立ちます。
<ケア方法>
・間違ったシェービングはNG。髭剃り後は徹底的に保湿と保護を。
・T字カミソリの刃は1週間から10日、電気シェーバーなら外刃1年、内刃2年を目安に交換して。剃るときは必ず1ストロークで剃りあげましょう。劣化した剃り味の悪い刃で何度も同じ部分を剃ろうとすると、肌が荒れてしまいます。

3.唇
会話をすると必ず見られる唇。乾燥してガサガサ、皮がめくれている……という状態は、不健康なイメージを与えてしまいます。
<ケア方法>
・唇がガサガサしてきたら、医薬部外品のリップクリームで早期改善を。
・ガサガサが改善したら一般的なリップクリームに変更して、普段から塗る習慣をつけ、乾燥を予防しましょう。

メンズメイクを取り入れるのもアリ!

メンズメイクを取り入れるのもアリ!

肌に自信がない人は、メイクを取り入れるのもひとつの手。最近では、男性のメイクも一般的になってきました。ビジネスシーンでも取り入れられるような、一見メイクをしているように見えないメイクなら、初心者でも取り入れやすいはず。肌と眉を整えるだけで、かなり印象が変わります。

1.肌を補整する
肌の色ムラや、赤み・シミ・くすみを、BBクリームやコントロールカラー等でぼかして補整。髪の生え際ギリギリまでつけるとメイク感が出るので、1cm以上内側でなじませると自然な仕上がりに。
<HOW TO>
まずは頬や額などの広い部分から塗布。一度に沢山つけるのではなく、商品に記載された適量を手早く付け、最後に指の腹で軽くポンポンとなじませる。いつまでも触っているとヨレるので、手早くなじませるのがポイント。

2.眉を整え、補整する
かたちが整った凛々しい眉は、清潔感だけでなく、キリッと男らしい印象を与えてくれます。薄い眉や細すぎる眉、逆に生えっぱなしのボサボサ眉は、総じて清潔感の欠けた印象に。不安な場合は、サロンでプロに整えてもらいましょう。
<HOW TO>
かたちを整える時は、まず眉ペンシルで理想のかたちを描き、そこから出ている毛をカットすると失敗しにくいのでおすすめ。余分な毛や産毛は抜くか剃ってかたちを整えて。眉が薄く、毛が足りない場合は、疑似眉毛を一本ずつ足すイメージで、眉ペンシルで描き足しましょう 。


「女性は五感、とくに視覚情報が感情に影響を与えます。清潔感をイメージさせるだけで、第一印象はグッと高まるはず」と山川さん。大切なのは毎日のスキンケアで肌を整えつつ、パーツケアで清潔感をアップさせること。女性からの好感度だけでなく、ビジネスシーンでも良い印象を与えてくれるはず! ぜひ取り入れてみてくださいね。

監修/メンズ美容家 山川アンクさん

JMBA/一般社団法人日本メンズ美容協会理事長。TV・ラジオ他メディア出演、その他講演など多数。YouTubeの総再生回数は170万回を超える。著書に「初期投資3万円で誰でも変われる見た目改造計画/収入2700万円の差がつく身だしなみ 」など

TOPへ

アプリなら写真でカンタン肌診断。ひとりひとりのキレイにこたえていく。facelogアプリ