男性だって美肌でなくちゃ! メンズ美容の基礎知識

男性だって美肌でなくちゃ! メンズ美容の基礎知識

FACE LOG

男性と女性のスキンケアの違いとは?

男性がスキンケアをするのも当たり前になった昨今。洗顔や保湿ケアを中心に、日々スキンケアに励む男性も多いのでは。男性用コスメなども増えていますが、そもそも男性と女性のスキンケアに違いはあるの? そんなメンズスキンケアの基礎知識について、男性美容研究家の藤村 岳さんに聞いてみました。

「率直に言って、男性と女性で肌に大きな違いはありません」という藤村さん。

「男性ホルモンには皮脂分泌を促す働きがあり、女性に比べて皮脂が多いので、すぐに自分が脂性肌だと勘違いする男性が以前は多くいました。そんな脂っぽいというイメージが先行して、本当は乾燥しているのに油分を取り去るケアをしてしまう人が多いのです。それが逆に、過剰な皮脂分泌を促している可能性があります」。

また、20代前半をピークに皮脂分泌量が減少する女性に対し、男性は60代まで皮脂分泌量がほとんど変わらないというデータも。

「変わるのは、水分蒸散量。加齢で肌内部の水分は減るのに、皮脂量はあまり変わらないため、肌の油分と水分のバランスが崩れてしまうのです。これは女性も同じですが、女性のほうが若いうちから丁寧な保湿ケアをしている人が多いので、男性ほど顕著ではありません」。

肌が脂っぽいと感じている場合でも、実は乾燥が深刻なこともあるのです。

男性にとって必要なスキンケアのポイント

意外と乾燥している男性の肌。さらに日々、間違ったシェービングをしていると肌を傷め、乾燥を加速させる原因にも。正しいシェービングや洗顔で肌への刺激を減らし、保湿をしっかり行うことが必要です。

■男性のスキンケアのポイント

・しっかり肌を保湿する

たいていの男性は、自分をオイリー肌と思い込み、保湿がおろそかになっています。また、スキンケア後のしっとり感を「べたつき」と勘違いしてとらえてしまう人も。まずは、コスメの規定量で、正しい手順でのケアを1週間続けてみましょう。

・毎日ていねいに日焼け止めを塗る
屋内にいても、窓から紫外線は入ってきます。また、曇りの日でも、晴れの日の60%の紫外線が降り注がれていると言われます。どんな天気の日も、外出しない日でも、露出している部分にきちんと日焼け止めを塗りましょう。

・洗顔は皮脂を落としすぎない
どんなに優しく洗っても、顔を洗えば必要なうるおいまで取れてしまいます。保湿でうるおいを補うことはもちろん、洗顔時に必要以上に洗いすぎないことも大切です。


きちんとしたスキンケアを続けることで、乾燥による小じわやテカリ、べたつき、毛穴開きなど、見た目にいい変化が現れます。さらにボディの保湿も徹底すれば、皮脂由来のにおい対策にも。

男性も女性も、目指すべきはうるおいに守られた肌。正しいスキンケアで、理想の肌を目指しましょう。

監修/男性美容研究家 藤村 岳さん
男性美容研究家・美容コンサルタントとして活動。DANBIKEN~男性美容研究所~主宰。大学卒業後、植物関連の雑誌や書籍でハーブの知識を習得。その後、料理や食養法、健康などの生活情報誌に携わる。その後独立し、現在は男性美容研究家として活動。シェービングを中心に男性の肌と健康について研究。最近、推奨しているのはメンズメイクで、スキンケアだけでなく自己表現の一環としてのメイクの普及に努めている。

TOPへ

アプリなら写真でカンタン肌診断。ひとりひとりのキレイにこたえていく。facelogアプリ